ファンセーリング

1少し前の話になりますが、カリブ海のセントマーチン島を訪れた時、湾内で小さなテンダーをセーリングディンギーに改造して遊んでいるカップルがいました。

この時の僕はモスのことしか考えておらず、セーリングといったらフォイリング以外考えられない時期でもありました。

確かにフォイラーボートはセーリング界に革命を与えたことは間違いありません。

しかしこのカップルを見た時に、この2人までがフォイリングをしたいと思うか甚だ疑問に思います。

純粋にセーリングを楽しむという答えが、ここにあると感じた瞬間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です