クルージングカタマラン

世界中で爆発的にヒットしたクルージングカタマランLAGOONシリーズ。品質と居住性が素晴らしいカタマランで、国内のセーリングカタマランのシェアでもダントツです。

そんなLAGOONですが弱点が一つだけ。それは帆走性能がいまひとつなことです。その原因は居住性を高めるために増した全体のボリュームと、それに伴って増えた艇体重量が考えられます。
LAGOON400の重量は10.35トン。グループ会社ベネトウ社のモノハル艇First40が7.54トンですから、およそ3トンほど重い訳です。

今日はLAGOONよりも帆走性能が良く、長距離クルージングにも可能なカタマランを探してみたいと思います。サイズは日本国内でも比較的保管が可能な40フィートクラスを対象にします。

Lagoon_560LAGOON 400 S2
フランスのベネトウ社の傘下、LAGOONが生産するクルージングカタマラン。セーリングというより機帆走がメインかな。
パーティーするにも向いている艇です。

Length overall 11.97 m
Beam overall 7.25 m
Draught 1.12 m
Unloaded weight (approx.) 10,350 kg
Engine power 2 x 29 hp
Fuel tank (approx.) 400L
Water tank (approx.) 300L

 

 

Open-40-1-CopyOPEN 40
ババリア社が製造するカタマランです。
艇体重量は7.8トンとLAGOON400よりも2.5トンも軽く、セーリングも楽しめるカタマランです。

Length overall 11,98 m
Beam overall 6,91 m
Draught 1,35 m
Unloaded weight (approx.) 7.800 kg
Engine power 2 x 20 hp
Fuel tank (approx.) 450L
Water tank (approx.) 450L

 

catana-42-catamaran-voyage-performant-3

CATANA 42
フランスのカターナ社。クルージング艇でありながらパフォーマンスの高いカタマランを目指して造られました。
ダガーボードがあるタイプです。12ノットのダウンウインドで20ノットのボートスピードが出るらしい。
クルージングワールドのヨットオブザイヤーにも選ばれています。

Length overall 12.39 m
Beam overall 6.84 m
Draught 0.81〜2.69m
Unloaded weight (approx.) 8,900 kg
Engine power 2 x 30 hp
Fuel tank (approx.) 430L
Water tank (approx.) 670L

 

51 PowercatLeopard 40
海外のチャーターカタマランで多く採用されている艇です。
ショートハンドで取り回しができるように、考えられています。
アメリカ版LAGOONって感じですね。

Length overall 11.85m
Beam overall 6.66 m
Draught 1.26m
Unloaded weight (approx.) 10,530 kg
Engine power 2 x 29 hp
Fuel tank (approx.) 360L
Water tank (approx.) 110L

 

FountainePajot40Fountaine Pajot 40
フランスのファンテンパジョ社。30年以上、カタマランだけを造り続けている造船所です。
2016年に新たに40フィートが発売されます。

Length overall 11.73m
Beam overall 6.63m
Draught 1.2m
Unloaded weight (approx.) 8,900 Kg
Engine power 2 x 20 hp
Fuel tank (approx.) 300L
Water tank (approx.) 530L

 

今回色々調べましたが、他にも多くの造船所があり、今回はその一部です。カタマラン艇になるとどうしてもパーティー重視の艇が多くなってしまいますね。

各艇の燃料タンク、清水タンクの容量をみるだけでも、想定している使い方がイメージできます。
僕としては帆走性能が最も優れている(であろう)、CATANA42にもっとも興味がわきました。

今月下旬にドイツ・ドゥッセルドルフで開催されるボートショーには、上記にあるカタマランも多く出展されます。

日本のマリーナもカタマランが置ける場所が増えてきました。広い。速い。揺れない。カタマランが今後国内でも更に普及すると考えます。

  3 comments for “クルージングカタマラン

  1. 田中勇
    2017年12月25日 at 5:10 PM

    400s2探して居ます。

    • masa
      2017年12月25日 at 5:13 PM

      帆走性能も良いみたいですね。海外サイトで350,000ドル前後のようです。
      回航してきましょうか!?

  2. 田中勇
    2017年12月25日 at 5:10 PM

    400s2探して居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です