スプライスの道具

僕は仕事柄「ロープを編む作業」=「スプライス」をすることが多くあります。そのこともあり、お客様や友人から道具はなにを使っているかよく聞かれます。

答えはこれ。

「スパイキー」と「ニードル」

marlin_spike &Marlow_Splicing_Needle_Wire-ms

スパイキーはウィチャードが最高に使いやすいです。どんなロープにもグリグリ入っていくので、スムーズに作業ができます。
ニードルは正直、針金でもオッケーです。針金を使う場合はステンレスで細身のものがオススメ。

これにあとカッターとセロテープがあれば、太さ3mm〜10mmくらいのロープはだいたいスプライスできちゃいます。

スプライス用のフィッドも持っていますが、太さによって使い分けないといけないし、セットで揃えるのにはお金もかかります。上記のセットなら3000円もあればオッケー!

スプライスの方法はYouTubeで「rope, splice」と検索すると沢山出てきますよー。やり始めると楽しくなってハマるので是非是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です