モス日和

最高の1日でした。WindGURUの予報では1日を通してオフショアが吹く予報。寒いこと以外は文句のないグッドコンディションです。

葉山新港では5艇のモスがセールアップをし、準備万端!けれど午前中は25ノットオーバーのガストが入っていて、出ても短時間勝負になってしまいます。みんな風が落ちるのを待って、出ることにしました。

結局出たのは12時過ぎ。途中、飛べないほどまで風が落ちることがありましたが、平均して10〜15ノットの風で16時過ぎまで飛びまくりました。

フォイリングすると全て雑念が消えるのがわかります。サーフィンの時は、リラックスしてじっくり考えられる時間がありますが、モスは良い意味で全く逆。ぜーんぶ、飛んじゃいます。これが快感なんですよね。

 

今日は途中で我が師匠こと黄色いカエル社長と艇を交換してもらいました。後藤さんのモスは僕のと感覚が違い、とてもパワフルなセッティングです。僕の艇へのアドバイスももらえて、次回乗れる日がまた楽しみです。

動作や、コース感覚など練習不足を感じましたが、これからリカバーできる範囲な気がします。というか、リカバーします。

次は2月11日の午前に乗ります。良い風吹いて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です