オンナ旅

liz_on_swell_surfboard-web僕が競技セーリングだけでなく、クルージングや波乗りに大きな興味を持ったには、この女性の活動が大きく影響しています。

2009年の夏、サーフショップで売られていた”DEAR AND YONDER“というDVDが気になり購入したところ、作品の中で取り上げられていたのがリズ・クラークでした。彼女はアメリカ西海岸からスタートし、絶好のサーフポイントを探しながら南太平洋を周遊しているシングルハンドのセーラーです。

当時オフィスにこもりきりの仕事をしていた僕には、彼女の活動は衝撃が大きく、僕ももっと大きな夢を作って生きようと感じることができました。

世界中には沢山の環境でそれぞれの生き方をしている人がいる。新たな環境や生き方を作るのは自分しかできないんだなぁ、とこの映像を見ながら感じた事を覚えています。少なからず今の僕の生活に影響していることは間違いありません。

僕もセーリングでサーフトリップしたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です