ペンション スズキ

モスワールドまであと2ヶ月ほど。昨日ヤンマー社がモスワールドのタイトルスポンサーになることを発表しました。ヤンマーモスワールド2016の誕生です!

今回のワールドで僕はWeb系を担当すると共に、選手の宿泊先の手配も担当しています。
基本的に選手自ら宿を抑えてもらうのですが、モス乗りのリクエストに応えられない宿泊施設が多く、沢山のメールが僕に届きます。 Airbnbだけでもかなりの数マッチングしました。

今日もある選手から連絡がありました。

選手「オレ大会前に日本で事前練習するつもりー。途中で一時帰国するけど葉山館は予約可能?」

マサ「ちと待って。葉山館聞いてみる」→葉山館に電話確認。

マサ「葉山館、予約いっぱいだったよ。残念、どーする?」

選手「マジー?どうしようかなぁ、レンタカー借りたくないんだよなぁ」とごねる。

マサ「じゃぁ、18日までだったらウチ泊まる?マリーナから5分だし」

選手「マジ?良いの!?めっちゃ嬉しい!宜しく!」

と、選手1名のホームステイが決定しました。

151211_BER_Moth_5_09154_750我が家に泊まる選手の名は、ロバート・グリーンハージュ。
彼は1月にバミューダで開催されたモスレガッタで優勝した選手で、ワールドも本気で勝ちにくる選手であることは、以前から噂されてました。

ちょっと気になって調べたんですが、ボルボオーシャンレースに3度も出場し、前回はTeam MAPFREのクルーとして乗っていたセーラーです。もっと調べると出てくる出てくる!18フッターと14フッターでワールドチャンピオンだし、エクストリームでも勝っています。
そんなすごいセーラーが我が家に1週間ホームステイ。楽しい時間になりそうです。

マサ「ビール沢山冷やして待ってるから、楽しみにしててねー!」

ロバート「日本、マジ楽しみ!」

1536750_686745371345890_97800945_nロバートが帰ってからはモスワールドのオフィシャルビデオカメラマンであるボー・アウタリッジが10日間我が家にホームステイします。
ボーは49er金メダリストでモスワールドチャンピオンでもある、ネイサン・アウタリッジの弟で、多くのセーリングビデオを手がけている若手カメラマンです。昨年の全日本の時にも1週間ホームステイしてて、すっかり日本が気に入ったようでした。

ワールド期間中に夕食会も計画中だし、5月は「ペンション スズキ」として国際色豊かに忙しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です