シースケープ18でカワハギ釣り

img_4364待ちに待った12月18日。天気は快晴、風弱し。小春日和です。
こんな日はセーリングじゃなくて釣りでしょ、ということで今が旬のカワハギ釣りに出かけました。
葉山新港の釣り名人に聞いたところ、目の前の大崎沖がいいポイントとのこと。
新たにゲットしたスズキ5馬力はすこぶる調子がよく、今までの2馬力とは比べ物にならないくらいグングン進みます。

ポイントに到着し、釣り開始!一投目でさっそく魚の気配が。エサが食べられている感覚が手に伝わります。恥ずかしながらわたくし、釣りの経験はほとんどなく、どのタイミングで糸を巻けばいいかよくわかりません。
今だ!というタイミングではなかなか掛からず、気がつけばエサが全て食べられている始末。このままじゃ魚たちにエサを与えているだけになってしまう。笑

そうしているうちに、本日のゲストたちが次々と釣り上げていきます。何度かやっているうちにコツを掴み、僕にも釣れました!釣りって楽しい!

12時を過ぎて潮がとまり、食いがピタっとなくなりました。
お腹が空いたので昼食に。今日は森戸海岸にビーチングして、エスメラルダで食事。
お腹いっぱいになり、沖をみるとそよ風が。満足な釣果だったので、午後は葉山沖でセーリングしながら葉山新港に帰りました。

陸に上がって、船をサクッと上架。その場でお刺し身の試食!自分たちで釣った魚はいつもよりも美味しく感じますね!
今日も楽しい1日でした。セーリングだけでなく、釣りをするという選択肢がひとつ増えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です