MAP2018 スタート

本日14時(日本時間21時)に僕にとってMini6.50では初のレースがスタートします。
1週間前は緊張でドキドキしてたけど、日が近づくにつれ、その緊張はワクワクにかわり、あと7時間後にスタートするのがとても楽しみです。
レース前にこんなにリラックスした気持ちになれるのは、初めてです。
それもこれも僕のことを応援してくれる人たちのおかげ。

パリ在住のヒロミさんは、昨年1年間かけてご家族で大西洋を1周したセーラーです。
ブリーフィングでの通訳やスタート準備など、僕のことをサポートするためにわざわざ来てくださいました。とても強い味方です。
葉山在住の平井さんは、バルクヘッドマガジンの編集長。
このレースに参加する僕のために、沢山の機材を抱えて来てくれました。
平井さんは撮影そっちのけで、手を真っ黒にしてウインチ掃除もしてくれました。本当ゴメンナサイ!ありがとうございます。

平井さんが書いてくださった記事はこちら
https://www.facebook.com/170449759681125/posts/1846293765430041/

また、日本にはJORAという外洋セーリングを目指す人を応援する団体があります。
6月から僕も入会し、シングルハンドでのセーリングについてのノウハウをアドバイス頂いています。
自分の考えだけで不安な時に、経験者のアドバイスを聞けるってとても安心に繋がります。
http://www.jora.or.jp

ということでレース準備はバッチリ!
スタート前にスマホはレース委員会に預けないといけない(レースでの使用は禁止されてるため)ので、次の投稿はきっとフィニッシュ後です。
フィニッシュは目指すは日本時間の土曜日夜です。
では安全第一、フィニッシュ目指して行ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です